toggle
2019-11-11

管理栄養士や料理家、基礎心理カウンセラー、そこから広げられること。

こんにちは。管理栄養士で料理家、基礎心理カウンセラーの櫻井麻衣子です。

 

この度 sutudiomiinさんにお願いしてホームページを作っていただきました!

 

現在は「心と体、食をつないだ幸せづくり」をテーマに料理教室やレシピ開発などを中心に活動していますが、これを期に色々とお仕事の幅も広げていけたらと思っています。

 

管理栄養士として伝えたい料理教室とレシピ開発。

 

料理教室は2拠点あり、埼玉県の和光市と江東区の住吉で毎月開催している料理が初心者の方でも通っていただけるような【美味しくヘルシーがパパッと作れるようになる料理教室】をテーマとした教室 francooking です。

 

 

美味しくて体が喜ぶ食事を日々とり入れることの価値が伝えたくて始めた料理教室ですが、開始時は自宅開催で毎月のレッスンもままならない状態でしたが、最近では自分の思い描いていた形ができてきて、今年で3年目になります。

 

伝えたいことといえば、レシピ開発の仕事でも同じですね。

美味しく体が喜ぶ食事。これを日々忙しい生活のなかで続けていくには「作りやすさ」も大切になってくると思います。

 

手の込んだ最高のおもてなし料理や、休日にじっくり時間をかけて作る料理も好きですが、私が伝えたい軸になるものというのは、これからも変わらないのかな!?なんて思っています。

 

病院経験を活かして離乳食の座談会で、サポーターのお仕事をさせていただきました。

 

また最近の新しい仕事といえば先日わこう産後ケアセンターの院長から、離乳食の座談会でのサポーター役をしてみない?と声をかけてもらいました。

 

わこう産後ケアセンターでは普段は調理の仕事をいただいているのですが、私が以前に総合病院で離乳食を作っていたことや、現在も離乳食サイトの監修をさせてもらっていることから、今回このようなご紹介をいただけたようです。

 

お母さんたちが離乳食を進める中で困っていることや疑問に思っていることをその場でヒヤリングして、保健師さんと一緒にお答えしていったのですが、やはり調理のバリエーションに困っているという声も多く、監修させていただいているとりわけ離乳食のサイトRippy を紹介させてもらいました。

 

 

 

クリスマス向けのレシピは、バエ(笑)るのでしょうか!?

お母さんたちのウケが良かった気がします。

 

 

 

そして早速ですが、良い機会だったので座談会でお話しした乳児鉄欠乏性貧血の予防に役立つほうれん草を使ったレシピをRippyで公開しました。

よろしければ見てみてください。

大人用にはワサビを少量加えて良いアクセントにしてありますので、離乳食を作られないご家庭でも おつまみや小鉢の1品としてもじゅうぶん美味しく召し上がっていただけますよ。

 

とりわけ離乳食レシピ【ほうれん草とじゃが芋のわさびマヨ和え】

 

それでは、朝晩の冷え込みが厳しくなってまいりました。

皆さま体調を崩されませんように。

—————————————-

櫻井麻衣子(管理栄養士・料理家)

栄養たっぷりおうちごはん happy balanced meal
“女性のココロとカラダのバランスを整える、素材の味を生かした簡単レシピ”

書籍、各種メディア、メーカー、商品のレシピ開発・栄養価計算・監修・執筆など

お仕事のご依頼お待ちしております。

ご依頼・お問合せ

—————————————-

関連記事